株式会社 SAFE

松江店

お電話でのお問い合わせ

0852-28-0855

実例紹介
二世帯住宅へ増築、母屋とのバランスを考えたモノトーンの上質空間島根県松江市 W様邸

  • 二世帯住宅へと増築した片流れ屋根の新築は、母屋と調和したデザインとなっています。玄関ポーチの屋根を一体化しているので、既存の住宅の玄関や建物との色合いやバランスを考えたつくりになっています。アンティーク調の扉が素敵ですね。

    二世帯住宅へと増築した片流れ屋根の新築は、母屋と調和したデザインとなっています。玄関ポーチの屋根を一体化しているので、既存の住宅の玄関や建物との色合いやバランスを考えたつくりになっています。アンティーク調の扉が素敵ですね。

  • 和室は、黒色を基調とした琉球畳を使用しています。白と黒を基調とした和モダンな空間です。冬にこたつを置いても落ち着きのある雰囲気でバランスが良いですね。

    和室は、黒色を基調とした琉球畳を使用しています。白と黒を基調とした和モダンな空間です。冬にこたつを置いても落ち着きのある雰囲気でバランスが良いですね。

  • モノトーンで統一された上質空間です。アンティーク調の扉や照明、家具が美しいですね。玄関の吹き抜けで開放的なスペースになっています。ゆったりとティータイムや会話を楽しめるテーブルもありますね。

    モノトーンで統一された上質空間です。アンティーク調の扉や照明、家具が美しいですね。玄関の吹き抜けで開放的なスペースになっています。ゆったりとティータイムや会話を楽しめるテーブルもありますね。

  • 二世帯住宅へと増築した片流れ屋根の新築は、母屋と調和したデザインとなっています。玄関ポーチの屋根を一体化しているので、既存の住宅の玄関や建物との色合いやバランスを考えたつくりになっています。アンティーク調の扉が素敵ですね。
  • 和室は、黒色を基調とした琉球畳を使用しています。白と黒を基調とした和モダンな空間です。冬にこたつを置いても落ち着きのある雰囲気でバランスが良いですね。
  • モノトーンで統一された上質空間です。アンティーク調の扉や照明、家具が美しいですね。玄関の吹き抜けで開放的なスペースになっています。ゆったりとティータイムや会話を楽しめるテーブルもありますね。

白と黒を基調にした、アンティーク調の癒し空間

二世帯住宅に増築した、白と黒を基調とした美しい空間です。お施主様のお気に入りのアンティークの家具を配置しました。和モダンの琉球畳の部屋も洗練されています。落ち着きや癒しを求めたプライベート空間は、照明も繊細で美意識が感じられます。玄関ホールと一体化したリビングには水まわり設備があるので動線もよく、スムーズにティータイムが楽しめます。玄関は吹き抜けでやわらかな自然光が注ぎ、明るくゆったりとした憩いの場となっています。

階数 平屋建て
玄関位置 南玄関
外観デザイン 洋風モダン
商品名 アヤ (平屋住宅)
建物の特徴 家族のふれあい 家事効率 趣味を楽しむ 通風・採光 二世帯住宅 
ページトップ
見学予約 資料請求 電話番号

0852-28-0855